COSINA Voigtländer COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II




f0302613_15004399.jpg

SONY α7Ⅱ
COSINA Voigtländer COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II Aspherical(EF)
+ metabones EF-E mount T Ver.4
RAW, SILKYPIX Developer Studio Pro 8



※クリックすると少し大きく表示できます。

CP+2018で参考出品されたCOLOR-SKOPAR 21mm F3.5 Aspherical(E-mount)と同様最短撮影距離20cmなので
結構寄れます。これはほぼ最短、F3.5で撮っています。SILKYPIXで現像時、テイスト:ノスタルジックトイカメラを適用しています。

前のエントリでも触れましたが、このEFマウント版はmetabones EF-E経由で自動絞りで使えます。


COSINAのE-mountのレンズはどれもマニュアル絞り(プリセット)のようですが
なぜなんでしょうねぇ。電子接点はあるわけですからあとは電磁絞り機構を組み込むだけで良いはずですが。
動画利用を意識して?それともコストの問題でしょうか。









by ruribitaki_pata2 | 2018-03-04 12:00 | COSINA Voigtlaendar | Comments(0)
<< 庭先の春 Topcorという名のNOKT... >>