信州サクラ紀行2009 #009 『高遠城址 高遠閣』





 


f0302613_8251972.jpg
f0302613_8251962.jpg






Canon 5D Mark II 


EF16-35mm F2.8L II USM 









城址北ゲートにある『高遠閣』。パンフレットによれば昭和11年に高遠出身の四氏が建て、町に寄贈したものだそうで、国登録有形文化財になっており、城址公園の管理事務所として使われています。


 


(4月12日撮影)


 


 


 


 


 


by ruribitaki_pata2 | 2009-04-17 21:31 | ルリ旅記 | Comments(6)
Commented by 丸山光三 at 2009-04-18 05:03 x
す、す、すごい解像力ですね!
雑誌などの作例よりお見事!!
Commented by ルリビタキ at 2009-04-18 10:06 x
To 丸山光三さん

>す、す、すごい解像力ですね!

2110万画素なんて必要ないという声もありますが、
実際に使って見るとやはりそれだけのことはあります。
特に、A3ノビでプリントしてみるとよく判ります。

でも、ノイズやラチチュードなどとのバランスを考えると、
このぐらいがいいところかも。
これ以上となると、技術的に何か大きなブレークスルーがあるか、
フォーマットを大きくするかになるんじゃないでしょか。
Commented by bake at 2009-04-18 13:52 x
>これ以上となると、技術的に何か大きなブレークスルーがあるか、
>フォーマットを大きくするかになるんじゃないでしょか。

そのうち、×2フルサイズ、×4フルサイズで、世界初の一億画素機というのも出てくるかもしれませんが、完全に商用でしょうね。

当然、ボディだけでなく光学系も大型化し、明るいレンズは8桁、9桁が当たり前とか・・・普通の三脚では持ちこたえられないし、特殊仕様だと重すぎるので台車付きとか・・・(笑)
Commented by inkyo at 2009-04-18 14:04 x
こんにちは。

高遠城は、武田信玄に滅ぼされ、その戦のとき流された多くの血で高遠城の桜は赤みが強いと聞いたことがあります。

満開の桜はまだ観たことがありません。
Commented by ルリビタキ at 2009-04-18 20:06 x
To bakeさん

>そのうち、×2フルサイズ、×4フルサイズで、世界初の一億画素機というのも出てくるかもしれませんが、完全に商用でしょうね。

画素数はともかくとして、風景撮影では大きなフォーマットというのは必要かもしれませんね(^^
Commented by ルリビタキ at 2009-04-18 20:08 x
To inkyoさん
>こんにちは。
>
>高遠城は、武田信玄に滅ぼされ、その戦のとき流された多くの血で高遠城の桜は赤みが強いと聞いたことがあります。

なるほど、そういういわれがあるのですね。

>満開の桜はまだ観たことがありません。

今回は運良く風もなく、ホントに満開状態でした(^^
ちょっと、曇っていたのが残念ですけど、これ以上望むのは贅沢かもしれません。
晴れてたら、風が出ていたかもしれませんしね。
<< 信州サクラ紀行2009 #01... 信州サクラ紀行2009 #00... >>