浅草界隈 その8



f0302613_17253219.jpg
f0302613_17253238.jpg




f0302613_1649943.jpg
f0302613_17253324.jpg


Canon EOS 5D Mark II

LEICA SUMMICRON-R 1:2/50 (ROM,Type II)




宝蔵門の大提灯。近くで見るとさすがに迫力があります。左右の吊灯籠は銅製で1トンの重さがあるそうです。仁王様もこの門の左右にいらっしゃいます。

さらに詳しいことは浅草寺のHPでどうぞ♪

by ruribitaki_pata2 | 2009-02-20 12:00 | ルリ旅記 | Comments(3)
Commented by bake at 2009-02-21 00:57 x
さすがに最新のキヤノン機は、赤の発色がいいですね。

金色もいやらしくならないで上品だし・・・
Commented by ルリビタキ at 2009-02-21 10:24 x
To bakeさん
>さすがに最新のキヤノン機は、赤の発色がいいですね。
>金色もいやらしくならないで上品だし・・・

レンズのせいなのかカメラなのかは、判然としませんが(^^;
最近RAWで現像する時の設定は「ニュートラル」か「忠実設定」なので、
それもあるかもしれません。
派手さはないですが、ディティールが良く出ます。
特に赤のつぶれが少なくなりますね。
Commented by ルリビタキ at 2009-02-21 10:28 x
あ、そうそう今日も明日も出る予定です>金色
<< 冷えたテーブルの下の猫 浅草界隈 その7 >>