【月は東に日は西に】  - 6人展から - #9




f0302613_14255826.jpg






またしても、いいかげんなタイトルですが、


”与謝蕪村”と思った方は〇

”わかつきめぐみ”と思った人は◎(^^;


カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss Ultron 50mm F1.8
       Zeiss Ikon Icarex 35s(TM)というカメラの標準レンズ。
       前玉が凹レンズであることでも知られています。
       絞り環にはクリックストップがありません。
       後期には前玉が凸のものもありますが、写りは全く異なります。
       M42マウントをEOSマウントに変換するアダプターを使用。



by ruribitaki_pata2 | 2007-09-10 00:05 | Carl Zeiss | Comments(2)
Commented by 丸山光三 at 2009-08-19 06:33 x
お師匠様、
このIcarex 35s(TM)Carl +Ultron 50mm F1.8
が市場に出品されておりますが、相場価格はいかほどなんでしょうか?ひとつ落としてみたいと思っているのでご指南をお願いします。
Commented by ルリビタキ at 2009-08-19 22:29 x
To 丸山光三さん

>このIcarex 35s(TM)Carl +Ultron 50mm F1.8
>が市場に出品されておりますが、相場価格はいかほどなんでしょうか?ひとつ落としてみたいと思っているのでご指南をお願いします。

4~5万ぐらいでしょうかねぇ...。
このレンズ、汎用のフィルターやフードは使えません。
出来ればフード付きのものをゲットするのがベターです。
(レンズ鏡胴先端の外側にネジが切ってあるのです。)

後期のものでは、前玉が凹ではなく凸のものがあります。
希少性は凸ですが、写りは凹。凹であること、BMマウントではなく、
TMマウントであることは確認したほうが良いです。

なお、絞りにはクリックストップがありません。
<< カ・ラ・フ・ル♪ 晩夏と初秋の >>