Canon EF180mm F3.5L MACRO USM

f0302613_14254589.jpg




 kuronekosannから180mmマクロの話が出たのでちょっと、寄り道を...。

もともと、このblogをはじめたのは、友人のizablogにコメントを付けるためという、不純な動機であったがため、どんなblogにしていくか、自分の中でも曖昧で、



f0302613_14254545.jpg




本来ならリアルタイムに撮影した画像にコメントを付けて見て頂くのが良いのだと思うのですが、このところ仕事にかまけて、あまり撮りに行けないのが実情だったりします。



f0302613_14254544.jpg






 一方HPの方では看板だけ作って中身のない「沼のほとり」というのがありまして、これは、レンズ沼に落ち込んだ私が、ほとりにやってきた人を手招きするという、ある意味こわ~い企画だったりするのですが



f0302613_14375417.jpg




 本来の趣旨はとしては、私自身がレンズの選択に際して、ネット上を徘徊し、いろいろな方の情報を参考にさせていただいたということもあり、拙い画写真でも何かのお役にたてればということで考えたものでした。

 ただ、生来のものぐさが災いし、なかなか中身に手が着かずにおりました。

そこで、blogでならば、少しは進むのだろうということで、取り敢えずこの形で行ってみようかなと....。



f0302613_1425457.jpg




 ということで、本日はこのレンズで参りたいと思います。

 もっとも、あまり蘊蓄は語れませんので、だらだらと画像が続くことになりますが...。



f0302613_14254585.jpg




 さて、 kuronekosannもコメントの中でおっしゃってますが、マクロレンズもこのクラスになると、かなりの大きさ(長さ)になります。カメラに装着した状態だと、フードを逆付けにしても、入るカメラバッグが限られてきて探すのに一苦労しました。



f0302613_14254528.jpg




 しかも、重さもかなりのもので、クリップオンストロボや、リングフラッシュを装着すると、支えているのさえ厳しく、私の場合は一脚に重さを預けて撮影することが多いです。



f0302613_14254582.jpg




 ただ、その大きさ重さの困苦を補ってあまりある描写力ご覧のとおりで、虫撮り、花撮り以外でも使用したくなるレンズです。

 円形絞りでないのが残念ですが、引き締まった描写は他のレンズでは得難い気がします。ボケが硬いとおっしゃる方もいますが、私はあまり気になりません。

 さすがは「L」の付くマクロレンズというところでしょうか。



f0302613_14254670.jpg




カメラ: Canon EOS 10D, 20D
by ruribitaki_pata2 | 2007-08-13 22:37 | Macro Lens | Comments(2)
Commented by kuronekosann at 2007-08-19 09:00 x
おはようございます。

お盆は実家に帰って、180㎜で遊んできました(^^)

しかしこのレンズ、NIKONの300㎜ズームいっぱいに伸ばした時より長くて太くて重い!

私は「脚」つけるのが嫌いなんでいつも「手持ち」なんですが、近接ではMFにした方が撮りやすいレンズでした。

90㎜よりもずっとピントリングの感触が良いんで、MFで撮るのが楽しくなりますね(^^)
Commented by ルリビタキ at 2007-08-20 19:27 x
kuronekosannこんばんは(^^

ちょっと留守していて、レスが遅れました。
私の場合、180mmは、ピントが極薄なのと手ぶれしやすいので歩留まりは悪いですけど、ワーキングディスタンスが撮れるので、そういう意味では使いやすいですよね。
<< Canon EF135mm F... Voigtlaendar AP... >>