<   2008年 12月 ( 51 )   > この月の画像一覧

「希望」





 




f0302613_1725929.jpg
f0302613_17251097.jpg






 


Canon 50D


EF600mm F4L IS USM




アオゲラ








2008年もあと残すところ一時間となりました。 私の拙いブログにわざわざおいで下さいました皆様方、この一年どうもありがとうございました。


 


皆様方にとって来年が良い年でありますように


 


 


 


 


 


[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2008-12-31 23:00 | Canon EF L | Comments(0)

四角い小窓 その9 さいたま新都心イルミ編ファイナル







 


f0302613_1725950.jpg








f0302613_1725999.jpg








f0302613_1725916.jpg








f0302613_1725984.jpg








f0302613_1725947.jpg








f0302613_1725941.jpg






RICOH GR DIGITAL II

GR  LENS f=28mm 1:2.4

ISO400, SILKYPIX








さて、だらだらと続いてきた(^^;さいたま新都心シリーズもこれでお終いです。bakeさんがおっしゃってた、グラウンドエンジェルもご登場。そしてトリを飾るのはやはり、この写真でしょう(^^


 


でも、今年最後のご挨拶は23時に...ということでm(__)m


 


 


[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2008-12-31 18:35 | RICOH GR DIGITAL II | Comments(0)

ハンターの眼





 


f0302613_1725923.jpg








f0302613_1725947.jpg




 


Canon 50D


EF600mm F4L IS USM

アオサギ








まもなく16時になろうとする頃、アシの合間にじっと身を潜めていたアオサギが夕食を求めて動き始めました。長い首を伸ばし鋭い目つきで獲物を探しています。


 


 


 


 


 


 


[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2008-12-31 12:00 | Canon EF L | Comments(0)

12800のアオジ♀







 


f0302613_172588.jpg








f0302613_172588.jpg








f0302613_1725851.jpg








f0302613_1725877.jpg




 


 


Canon 5D Mark II


EF600mm F4L IS USM

ISO12800, F4, 1/80sec(#1), 1/60sec(#2)








1枚目、2枚目はノートリミング、3枚目、4枚目はそれぞれを3000×2000pixel、600万画素相当で切り出したものです。なお、2枚目はほぼ最短距離で撮っています。撮影時刻は16時45分を回っていて、しかも木陰の中。


ところで5D MarkIIの画素ピッチは20Dとほぼ同じ。ということは、APS-Cで600万画素機であれば、同等の画が出せるということ。20D MarkII+DIGIC4なんて機種が出たら、鳥屋にとってはかなり魅力的かもしれませんね。 


 


 


 


 


 


[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2008-12-30 21:24 | Canon EF L | Comments(0)

LX3はD-LUX4の夢を見るか? その15









f0302613_1725898.jpg








f0302613_1725871.jpg






Panasonic LUMIX DMC-LX3

LEICA DC VARIO-SUMMICRON F2.0-2.8 24-60mm

ISO100&400, SILKYPIX








ステンドグラスのある和風の建物。どうやらお寿司屋さんらしいのですが....。


 


 


 


 


 


[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2008-12-30 12:00 | Panasonic DMC-LX3 | Comments(0)

四角い小窓 その8 さいたま新都心イルミ編#2







 


f0302613_1725754.jpg








f0302613_1725728.jpg








f0302613_1725751.jpg








f0302613_1725829.jpg








f0302613_1725858.jpg






RICOH GR DIGITAL II

GR  LENS f=28mm 1:2.4

ISO400, SILKYPIX








1枚目、2枚目の反対側から撮ったのが4枚目と5枚目です。どちらのプロジェクターも投影している模様と色が順次変わるようになっていました。 


真ん中の写真は、内蔵水準器で水平を取ったつもりだったのですが、少し左に傾いていますね(^^;


 


 


 


 


[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2008-12-29 22:26 | RICOH GR DIGITAL II | Comments(0)

四角い小窓 その7 4分の1円弧の空@GRD II







 


f0302613_1725719.jpg






RICOH GR DIGITAL II

GR  LENS f=28mm 1:2.4

ISO80, SILKYPIX








TVS DIGITALで以前エントリしたのと同じ場所です。1:1だと写る横の範囲は35mmとほぼ同じ位の感じですね。


 


 


 


[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2008-12-29 12:33 | RICOH GR DIGITAL II | Comments(0)

四角い小窓 その6 さいたま新都心イルミ編#1







 


f0302613_1725724.jpg








f0302613_1725716.jpg








f0302613_1725750.jpg








f0302613_1725783.jpg








f0302613_1725748.jpg






RICOH GR DIGITAL II

GR  LENS f=28mm 1:2.4

ISO400, SILKYPIX








bakeさんからリクエストのあった「さいたま新都心夜編」です。リクエストを頂いた日に別途撮ってきたのですが...年寄りには寒さがこたえたのでのでありました(^^;<指が凍りそうだった


しかも、ここのイルミってどちらかというと寒色系なんですよねぇ。プロジェクターを使って、色々な模様を床に描き出していることも特色でしょうか。光の模様はクルクルと回ります。


 


ISO設定は400、ノイズ処理はしていません。最後の写真だけSILKYPIXでトイカメラ風に現像処理をしています。 LX3と違って手ぶれ補正機能はありませんが、シャッターボタンの感触がなかなか良くて、なれればかなりソフトなタッチでレリーズすることができます。


 


 


 


 


[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2008-12-28 21:47 | RICOH GR DIGITAL II | Comments(0)

LX3はD-LUX4の夢を見るか? その14 さいたま新都心編#3







f0302613_1725637.jpg








f0302613_172577.jpg








f0302613_1725763.jpg








f0302613_1725710.jpg






Panasonic LUMIX DMC-LX3

LEICA DC VARIO-SUMMICRON F2.0-2.8 24-60mm

ISO80, SILKYPIX








こちらもトイカメラ風@SILKYPIXで 


 


 


 


 


 


 


[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2008-12-28 12:24 | Panasonic DMC-LX3 | Comments(0)

LX3はD-LUX4の夢を見るか? その13 さいたま新都心編#2







f0302613_1725670.jpg








f0302613_172567.jpg








f0302613_1725663.jpg








f0302613_1725649.jpg






Panasonic LUMIX DMC-LX3

LEICA DC VARIO-SUMMICRON F2.0-2.8 24-60mm

ISO80, SILKYPIX








4:3、3:2、16:9、1:1のいろんな四角。その四角をかざした向こう側の風景を切り取る作業は、時が立つのを忘れてしまうほど、楽しい作業ですね。 


 


 


 


[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2008-12-28 12:20 | Panasonic DMC-LX3 | Comments(0)