<   2007年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧

余裕の400?





f0302613_14262068.jpg






 




400mmで離れて撮れば、リラックスして自然な表情。(それでも、時々こちらを気にしますけど)



 








f0302613_14262064.jpg






 




なにやら、茂みの中にいるらしく時々じっと覗き込んでいました。

耳のビーズは、避妊手術済の目印に地元のボランティアの人が付けているのではないかと。



 








f0302613_14262077.gif






 




GIFアニメにして遊んでみましたが、2コマ目がなんだか少し縦ノビしているみたいです。アップロード前では問題ないので、アップロードの過程で再圧縮がかかる際になにか不具合が起きているのかもしれません。



カメラ: Canon EOS 10D

レンズ: EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

(在庫から)



 




[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2007-10-31 00:05 | Canon EF L | Comments(0)

フルサイズ換算56mm





f0302613_14262095.jpg









と言っても、やはり広角レンズは広角レンズらしいパースがつきますねぇ。

CONTAXと兄弟レンズのような、YASHICAの35mm F2.8です。人によっては、CONTAXの35mm F2.8よりもいいとの話しも。色味も異なりますので、この辺りは好みになると思います。マウントはCONTAXと共通です。



カメラ: Canon EOS 20D

レンズ: YASHICA ML 35mm 1:2.8





[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2007-10-30 00:05 | CONTAX/YASHICA | Comments(0)

台風一過の秋晴れ





f0302613_14261912.jpg









昨日とはうって変わり、雲一つ無い快晴となった今日は、ちょっと動くと汗ばむぐらいの陽気でした。暖かさに誘われて虫たちも、小さな庭のあちこちで活動をしていました。









f0302613_14261948.jpg













f0302613_14261939.jpg













f0302613_14261971.jpg











f0302613_1426198.jpg









f0302613_1426195.jpg







絞りはすべてF8です。それでも180mmマクロになると、被写界深度はこの程度しかありません。ローパスのゴミがちょっと目立ちますね。そろそろ掃除をしなくては....(^^;



カメラ: Canon EOS 20D

レンズ: EF180mm F3.5L MACRO USM, 550EX





[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2007-10-29 00:05 | Macro Lens | Comments(0)

雨しずくの向こうの星々



f0302613_14261930.jpg







疾風のように現れて、疾風のように去って行こうとする台風20号の雨が吹きつける街。(台風の中の月光仮面や~♪と彦摩呂風に叫んでみたりして...古ぅ~)窓硝子にしがみついた雨しずくの向こうで、街の灯や道行く車のライトが星になって輝いていました。

ロシア製のマクロレンズなのですが、F5.6~F8の中間絞りで、絞りの形が「ダビデの星」になるという一発芸の持ち主です。なので、ボケも星形に♪

年末のライトアップの季節には、いろいろと使い道がありそうです。ただ、マクロ性能は最短30cmなので、それほどでもありません。同じロシア製のマクロレンズにVolna 9というのがあって、こちらも絞り形状が星形になるそうです。また、撮影倍率は1:2でINDUSTAR-61Lよりも、寄れるとのことです。



カメラ: Canon EOS 10D 

レンズ: INDUSTAR-61L/Z-MC 50mm/F2.8(M42)





[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2007-10-28 00:05 | Russian Lens | Comments(0)

秋薔薇 #4 あるいは Planarの誘惑 #3



f0302613_14261995.jpg







Planarと言えば、1.4/50mm、1.4/85mmが有名ですが、実はこの100mmは隠れた銘レンズかもしれません。ピントも見えやすいですし、色の抜け、発色ともにすばらしいものがあります。

特に、黄色が綺麗に出る印象があります。

....と言っておきながら、今回黄色のものがありませんが(^-^;







f0302613_14261990.jpg







歪曲はタル型ですが、レンズ中心から20mmのところで、-0.3%位ですから、ホントにわずかです。







f0302613_14261999.jpg













f0302613_14261976.jpg















f0302613_14261934.jpg









カメラ: Canon EOS 20D

レンズ: CONTAX Planar T* 100mm F2 





[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2007-10-27 00:05 | CONTAX/YASHICA | Comments(0)

霧のバラ園



f0302613_14261882.jpg







では、もちろんなく、古いレンズなので逆光でフレアが出てるだけです(^^;

出るものは出るのでしょうがないから、なんとか逆手に取って生かそうとはするのですが...。









f0302613_14261859.jpg









もちろん良いところもあって、絞っても描写は硬くならず、絞りの形状もほとんど円形のままです。この2枚目はF8まで絞っています。



カメラ: Canon EOS 20D

レンズ: Ernst Leitz GmbH Wetzlar Hektor f=13.5cm 1:4.5





[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2007-10-26 00:05 | Leica M | Comments(0)

たるんだお腹のその訳は?





f0302613_14261820.jpg









最近子供を産んだばかりだから...ということはあるのでしょうか?









f0302613_14261875.jpg









歩くと、ぴらぴら揺れます(^^;







f0302613_14261848.jpg







お花で隠せば判らない♪

でも、ご機嫌すこぶる斜め(^-^;



カメラ: Canon EOS 20D

レンズ: CONTAX Planar T* 100mm F2

(#1&#2 F4、 #3 開放絞り)





[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2007-10-25 00:05 | CONTAX/YASHICA | Comments(0)

ニャンだか、びみょー



f0302613_1426182.jpg







な面持ちのこのコ。肉屋さんの入り口に佇んでいました。最短1mで寄りつく私に、口先とがらせ何か言いたげ...。



「ねぇねぇ、写真なんか撮ってないで、なんかくれるぅ~♪」

「そ、そうねぇ...、た、たぶんもうすぐ、日が暮れるぅ~(^0^;」





カメラ: Canon EOS 20D

レンズ: CONTAX Sonnar T* 100mm F3.5

(在庫から)



[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2007-10-24 00:05 | CONTAX/YASHICA | Comments(0)

秋薔薇 #3



f0302613_14261818.jpg







CONTAXのPlanarの中で、一番焦点距離の長いレンズです。最短撮影距離は1.5m。せめて、あと30cm寄れると良かったのですが。

レンズ構成は、Canon EF135mm F2L USMの8群10枚に対して、5群5枚、レンズの枚数はなんと半分です。開放でのPlanarの質感はなんともいえないものがありますが、絞ってしまうと、私などでは2本の区別がつきません....。

大口径レンズには、抑えた露出、仄暗い被写体がよく似合うような気がします。もちろん、明るく華やかな写真も撮れるんですけどね。



カメラ: Canon EOS 20D

レンズ: CONTAX Planar T* 135mm F2







[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2007-10-23 00:05 | CONTAX/YASHICA | Comments(2)

山門の上の桜





f0302613_14261781.jpg









の葉がだいぶ落ちてきました。







f0302613_14261719.jpg







その散り落ちた葉が、傾いた陽を浴びて光っています。







f0302613_14261799.jpg







木陰のヤツデに張られた蜘蛛の糸も、風に揺られながら、赤く輝いていました。

今日の日中は歩いていると少し暑いくらいの陽射しでしたが、もうすぐ11月。知らず知らずのうちに、陽溜りから陽溜りへと、たどり歩くようになるのでしょうね。



カメラ: Canon EOS 20D

レンズ: CONTAX Planar T* 135mm F2



[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2007-10-22 00:05 | CONTAX/YASHICA | Comments(0)