カテゴリ:TAMRON Adaptall-2( 1 )

ふっかぁ~つ♪ 2







 


f0302613_8261173.jpg
f0302613_8261182.jpg








f0302613_8261136.jpg
f0302613_8261135.jpg








f0302613_826147.jpg
f0302613_826144.jpg








f0302613_8261472.jpg
f0302613_8261744.jpg








f0302613_8261784.jpg
f0302613_8261779.jpg






Canon 5D Mark II

TAMRON 75-250mm F/3.8-4.5 (104A)


RAW, DPP









前回のエントリで触れたCanon A-1時代のタムロンのマウント変換式ズームレンズです。ズームリングとピントリングが一体のいわゆる直進型ズームですが、インナーズーム方式でズーミングによる全長の変化はありません。ピント操作時は変わります。また、リングを手前に引きつけた時が望遠側になっています。最短撮影距離1.2m、最大撮影倍率1:3.4。×2のテレコンバータも使えます。


近接撮影時の後ボケはそれなりだと思いますが、距離によっては少し回りかけるような....。


 


最近ではAdaptall-2マウントレンズをEOSマウントに直接変換するアダプタも市販されていますが、Adaptall-2マウントアダプタをFD用からOM用に取り替えたのち、OM-EOS変換アダプタを使用して取り付けています。ですのでちゃんと無限遠が出ます。


 


 


 


[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2009-05-18 12:00 | TAMRON Adaptall-2 | Comments(0)