カテゴリ:Leica M( 11 )

猫の肖像





 


f0302613_8264847.jpg
f0302613_8264896.jpg










f0302613_8264838.jpg
f0302613_8264879.jpg




Canon 5D Mark II


 Leitz Wetzlar Elmarit 1:2.8/90mm (M-mount)


RAW, DPP








若猫の眼差し、老猫の背中...。


 


 


 


 


[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2009-05-24 12:00 | Leica M | Comments(0)

紫陽花日記 2008 その18日目



f0302613_1526954.jpg


 










f0302613_1526923.jpg


 










f0302613_1526940.jpg


 












f0302613_1526975.jpg




 












f0302613_152697.jpg




 




一枚目は昨日の最後の紫陽花をレンズ違いで。週末のお天気が、週初めの予報よりは良くなっているようです。また当日になればどうなるか判りませんが、少しは違うものを撮りに行けるかなぁ...。





カメラ: Canon EOS 40D

レンズ: Leitz Wetzlar Elmarit 1:2.8/90mm (M-mount)
[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2008-07-04 12:00 | Leica M | Comments(0)

紫陽花日記 2008 その16日目



f0302613_1526865.jpg













f0302613_152681.jpg







昨日と同じ紫陽花です。これだけ、くっきりした花ならばということでモノクロームにもしてみました。



ところで昨日の夕方、今年初めてヒグラシの声を聞きました。ヒグラシの声は、どこかもの哀しげで、なんとなく秋の気配を間近に感じる晩夏の蝉というイメージがあるのですが、実際にはミンミンゼミやツクツクホウシよりも早く鳴き始めることが多いような気がします。

でも、ニイニイゼミやアブラゼミの声を聞かないうちに、ヒグラシの声を聞くのは初めてなのではないかと...。



カメラ: Canon EOS40D

レンズ: Leitz Wetzlar Elmarit 1:2.8/90mm (M-mount)





[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2008-07-02 12:00 | Leica M | Comments(0)

紫陽花日記 2008 その15日目





f0302613_1526850.jpg















f0302613_152688.jpg
















f0302613_1526889.jpg


 






なんとも濃い色のくっきり、はっきりの紫陽花。ムラサキシジミの羽を思い浮かべてしまいました。



カメラ: Canon EOS40D

レンズ: Leitz Wetzlar Elmarit 1:2.8/90mm (M-mount)





[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2008-07-01 12:00 | Leica M | Comments(0)

紫陽花日記 2008 その13日目





f0302613_1526764.jpg
f0302613_1526744.jpg











コズミック・ダンス





カメラ: Canon EOS40D

レンズ: Leitz Wetzlar Elmarit 1:2.8/90mm (M-mount)

[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2008-06-29 12:00 | Leica M | Comments(0)

紫陽花日記 2008 その12日目

f0302613_1526693.jpg
f0302613_1526795.jpg





最近のこちらの天気は、降ったり晴れたり曇ったり。そして気温も上がったり下がったり。木曜日などは上着がないと、少し肌寒いほどでした。

そんな、めまぐるしい天気の中、街中の紫陽花は盛りを過ぎはじめようとしています。





カメラ: Canon EOS40D

レンズ: Leitz Wetzlar Elmarit 1:2.8/90mm (M-mount)



[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2008-06-28 12:00 | Leica M | Comments(0)

霧のバラ園



f0302613_14261882.jpg







では、もちろんなく、古いレンズなので逆光でフレアが出てるだけです(^^;

出るものは出るのでしょうがないから、なんとか逆手に取って生かそうとはするのですが...。









f0302613_14261859.jpg









もちろん良いところもあって、絞っても描写は硬くならず、絞りの形状もほとんど円形のままです。この2枚目はF8まで絞っています。



カメラ: Canon EOS 20D

レンズ: Ernst Leitz GmbH Wetzlar Hektor f=13.5cm 1:4.5





[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2007-10-26 00:05 | Leica M | Comments(0)

カラスウリの花





f0302613_14255962.jpg









貴婦人は夜会用のベールをすでにたたみ終え、朝露をまとい静かに佇んでいました。

そのベールを拡げた美しい様を、いつかは、ちゃんと撮りたいとは思うものの、

なかなか実現できない、ものぐさな私なのでありました(^^;



カメラ: Canon EOS 20D

レンズ: Ernst Leitz GmbH Wetzlar Hektor f=13.5cm 1:4.5 (M-mount)



[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2007-09-13 22:36 | Leica M | Comments(0)

晩夏と初秋の





f0302613_14255887.jpg









境目はいったい、何処にあるのでしょう...。

今日も、こちらは暑い日となりましたが、陽射しは強くとも、

吹く風はやはり和らいで来ているような気がします。

陽射しが落ちればすぐに、まとわりつくような暑さもなくなりますし。

百日紅の花も盛りを過ぎたようです。





f0302613_14255855.jpg







久しぶりに散歩をしていたら、房状の実をつけた木があったのですが、

この木に咲いていた花が思い出せません。

いったい、なんの木なのだろう...。



カメラ: Canon EOS 20D

レンズ: Ernst Leitz GmbH Wetzlar Hektor  f=13.5cm 1:4.5 (1955年製 M-mount)



[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2007-09-09 18:19 | Leica M | Comments(0)

【銀座の時計】   - 6人展から - #3



f0302613_14255755.jpg




 


 




 


  【銀座の時計】といえば、やはりこれでしょう。和光の時計台。

昭和7年の竣工。当初は振り子時計で、現在ではクオーツ時計になってるそうです。

同じようですが、オールドレンズ愛好会 6人展 準備完了 とは少し違う位置から撮っています。

どちらも、絞りは開放で撮影。DPPでRAWからモノクロ現像。



カメラ: Canon EOS 20D

レンズ:Leitz Wetzlar Elmarit 1:2.8/90mm 1965年製

     ライカレンジファインダー用、Mマウント仕様のレンズ。

     ほぼ完全な円形絞りを有します。

     レンズヘッドを取り外し、ボーグのアダプタとM42ヘリコイド、

     それにM42マウントをEOSマウントに変換するアダプタを使用。

     無限遠から最短約0.67mまで撮影可能。(本来は1m)

 


 




 


[PR]
by ruribitaki_pata2 | 2007-09-04 00:05 | Leica M | Comments(0)